お知らせ・イベント報告

株式会社イノベイジ様のブレインフィットネスhttps://brain-fitness.jp/食事プログラムの監修を致しました。

生活習慣病、認知症の予防に関する研究や実践を引き続き行ってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

こちら(ブレインフィットネス partner・監修者 https://brain-fitness.jp/about/partner/)

2018-04-13 07.18.23.jpg

 

京都市M保育園で実施したお魚講習会のイベントが保育園のHPで紹介されました。

とても素敵な環境の園で、お魚を解体したホールもとってもいい雰囲気でした。

調理の皆様がとても熱心、給食もすばらしかったです。お世話になりました。

http://www.murasakino-hoikuen.jp/article/15842841.html

ありがとうございます。

こどもたち、とても素直で目がキラキラ。楽しかったです。

PC060058.JPG

 

1月24日に保育園児を対象におさかな講習会を実施します。

この園では半年間にわたって2歳児及び3歳児で「味覚を鍛える 味の教室」を実施しました。

こういったイベントも五感を使った実体験の中から自分で感じて学んでいくことを目的としています。

網走で水揚げされたタラを今月中に凍結保存していただき、それを空輸してもらいます。

来年度からはパッケージプログラムとして他の園でも実施予定、パンフレットを作成中です。

PC060034.JPG PC060032.JPG

 PC060073.JPG

Dr.週刊新潮2018に認知症予防のMIND食に関する取材記事が再掲載されました。

MIND食の日本版に向けて来年度は本腰入れて研究に取り組みます。

http://www.shinchosha.co.jp/book/790248/

Dr.週刊新潮.jpg

医療職対象の研究発表会で認知症予防ビビンバランチを提供させてもらいました。認知症予防の食事に関する研究は米国でMIND食というものがあります。

MIND食について詳しくは「StOP!認知症.net」へ。

日本の食文化に合った内容に応用することため、今回はいくつかのポイントがありました。その一つがきのこ類をプラスすることでした。

きのこは老化との関連で最近の研究ではビタミンDを摂ることによって老化を進める原因となる物質(AGEs:終末糖化産物)が減ることと関連があるとの報告(http://www.jbiomed.com/v01p0001.htm)や、

筆者の研究でもきのこを食べることは多いに老化防止との関連がありそうです。

きのこと認知症の関係についてはこちらで紹介しています。

35名分、しかも多様な食材を使うことで人手が必要でしたが本当に多くの皆様に助けられ、支えられました。

喫食した皆さまから大満足のお声をいただき有り難かったです。


ひとりの力はちっぽけなものであり、皆さまのパワーが集結するとすごいパワーになることも改めて痛感しました。


来年も多くの皆さまを巻き込んでより良いものを提供できるよう努めていきたいと思います。ありがとうございます、引き続きどうぞよろしくお願いします!

2017-12-16 11.44.28-2.jpg 2017-12-15 19.52.27.jpg 2017-12-16 13.26.45.jpg

2017-12-16 11.36.20.jpg 2017-12-16 13.26.37.jpg 2017-12-16 12.46.45.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...