食は徳と幸を自分の心身に創る。

私たちのカラダは食べものでできています。そして食べものからいただくのは栄養(Nutrition)であり生命力。食べることの感動や楽しさは、私たちに知恵や創造をも与えてくれます。また、食は科学であり化学であり、文学、芸術、そしてまさしく医学なのです。

きちんと食べることは自分を大切にすること。さらに家族、社会、環境、次の世代を守ることです。

私は食材や料理、そして人を通じてその素晴らしさや素朴な感動を共有したいと思っています。ひとりでも多くの皆さまが食べることを五感で純粋に楽しみ、豊かに生きるためのきっかけを発見できればと願っています。

臨床に携わる管理栄養士として、自分の健康は自分で守る術をたのしくてわかりやすくて、時にはバッサリとした切り口で伝授していきます。

 Nuts Create 代表 河口八重子

河口八重子(4−2)大.jpg